体重計と果物

簡単なのに痩せる

いつの時代も女性の課題にダイエットがあります。昔に比べて女性の理想体重は低下し、健康体重だと指定されている数値からはかけ離れています。元々から華奢だったり痩せ型の人は問題ありませんが、元々から健康体重あたりでキープしていたような人がダイエットで理想体重へ落とそうとすると中々苦労します。そもそもダイエットというもの自体が大変ですしストレスも多い行動ですがそれに加えて美容体重といわれる部類まで体重を落とそうとすると体が勝手に危険だと判断して減らないようにして来るのです。
人間の体にはホメオスタシスという機能が備わっています。これは生命維持機能の1つであり、急激に体重が減少したのを完治すると、命を守るためにカロリーをたくわえ体重減少を抑えようとする機能です。これがダイエットの大敵である停滞期を引き起こし、食べていないのに痩せないという最悪の状況をつくりだしてしまいます。

人間には基礎代謝というものがあり、代謝能力を上げればぐんぐん食べてもガンガン消費してくれる嬉しい体質になるといわれていますが、ホメオスタシスがあるかぎりいくら筋力をつけてもそう思った通りにはいきません。これによってダイエットを諦めている人、何度もリバウンドを繰り返すたびに自分の首を締めてしまっている女性が非常に多いです。
女性は子供を産み育てるための体をしていますから、男性に比べてホメオスタシスの効果は強烈です。だからこそ、男性はダイエットすると成功&維持しやすいのです。

痩せにくい、ダイエットが難しい、だからといって痩せて綺麗になることを諦められない人もいます。そこでオススメのダイエット方法に炭水化物ダイエットというものがあります。これまでのダイエットはとにかくカロリーを計算し、出来る限り体に良いものを食べることで摂取カロリーよりも消費カロリーのほうが上回るようにという形で進められていました。しかし、食事制限をしても痩せないような人もおりますから、カロリー制限のみのダイエットは苦労します。
炭水化物ダイエットはそれとは違い、カロリーはさほど気にする必要はありません。炭水化物ダイエットではカロリーという大きなくくりではなく、人間の代謝機能に注目したダイエットと食事管理を行います。人間は糖をエネルギーとして活動しており、脂肪も糖ですし活動するときに必要な人間のガソリンも糖です。甘いものの砂糖だけでなく、糖質というのはご飯、パン、麺類というような主食類に多く含まれています。糖質と食物繊維が一緒になったものを炭水化物というのですが、炭水化物ダイエットではエネルギー源となる食品を制限することで食事はしているのに体をエネルギー不足にすることが目的のダイエットです
炭水化物ダイエットによりエネルギー不足になった体はエネルギー(糖)を確保しようと貯めこんでいた脂肪を燃焼させるようになります。こうすることで食べている量に関係なく脂肪が燃焼して体重が落ちるようになるのです。

上手に利用する

ダイエット方法の一つに炭水化物ダイエットがありますが、上手に利用すればこれまでとは比べ物にならないほど簡単な方法で体重の減少が可能となってきます。努力すれば数ヶ月もたたないうちに10キロの減量も夢ではありません。

Read More

ご飯を食べられる

炭水化物の代表である、パンやご飯は主食として当たり前のように多くの人が摂取しています。炭水化物ダイエットではこのような食べ物は厳禁ですが、食べても良いダイットが存在します。

Read More

理論を理解

炭水化物ダイットを始めるのであれば、ただ炭水化物を抜くだけで良い結果を出せるというわけではありません。そこで炭水化物ダイットの正しい理論を理解して良い結果を出しましょう。

Read More

オススメリンク